9月28日(土)盗人にも三分の理、とは

ぬすっとにも三分の理、とは言うものの・・・・・


今朝、宿毛から出てきた母と妹にプラッツで使っているバジルのドレッシングを届けに待ち合わせ場所に出かけた。

「このドレッシング、スライス玉ねぎによくあうよ」と言って渡すと、

「玉ねぎねぇ・・・・」と二人が顔を見合わせる。

「玉ねぎお母さんが作ったのがまだあるろ?」と聞くと

数日前泥棒に盗られた、というのである。

軒下に吊るしていたのを盗っているのだ。

敷地内に入って、竿に吊るしているのをごっそり盗るとは、完全な窃盗ではないか。

88歳になる母のつくる玉ねぎは美味しい。


2013年9月28

右側は私が作った玉ねぎ、これだってスーパーに行きゃあ普通に売られているような玉ねぎである。

左が母が作った玉ねぎ。

野菜作りが大好きだった父親が生前耕していた畑で今は母が作っている。

父親ほどではないが、父が残した畑で作られている野菜は母が作っても上等に美味しいのである。

父亡き後、野菜を作り、自分たちが食べる分だけ残し、あとは娘や知り合いに分けて、喜んでくれればそれだけで満足している年寄りの生きがいを踏み潰すようなまねは止めてもらいたい。


「監視カメラをつけて犯人を捕まえたい」とは夫の弁。

「庭に寝袋で寝て直接犯人をとっ捕まえたい」・・これは私。

少し前にはかぼちゃとスイカ。

そういう人の行く末はきっとろくなもんじゃあないだろう。



「はい、これ」

と渡してくれたのは栗

これまた大きい。

いつの間にか父が木を植えていたのだろう。

さっそく湯がいて夕方練習に来た皆さんにもおすそ分け。

明日は栗ご飯です。





2013年9月28日2




プラッツHPトップはこちらから

わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR