7月14日(木)剪定

           「歩いて!」

前へ


朝露残る草むらの中を、さながらIPOなどの『追求』のごとく
ミルテに前を歩かせる。

ミルテにガサガサ歩いてもらって安全確保

すでに開ききった紫陽花の剪定

本来なら6月には終わってなければならない剪定

しかし長雨のあとのこの草むらが~~~~

ぼやいていたらカリマス訓練士さんが
「刈りましょうか?」

えっ

そりゃあ もう 願ってもない ありがたい申し出

ということで昨日はカリマス訓練士さん登場 


くさかり

時々「お腹が痛い」とトイレに消える訓練士さんでしたが、
紫陽花へ続く土手と


道も
うちにおいでたお客様たちの散歩道もこのとおり・・・・


カット
そして今朝、全部の剪定を終えました。
昨年までは

 『下から2節くらい残して刈る方法』

でしたが、今年は、別の説明書に習って

『花のついている茎は花のすぐ下から』
『花の付いてない茎は下から1/3のところを』
『そして、冬になったらさらにいらない枝などを切り落とす。』


という方法でカット。
なぜかと言うと、
夏にカットした茎は秋になったら芽が吹き
冬になると枯れてしまうから、昨年の方法だとあまり意味がないように思えたから。

手入れをしていくと来年が楽しみになってくる。
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR