12月9日(金)実家からのもらいもので

ここに越してきてもうすぐ3年。
越して来る前に当然ながら荷物はかなり捨てた。
トラックで捨てに行った。
それでも今の家にうまく収まらない荷物がいっぱいある。
居住空間をもう少し広く建てるべきだったか?

今更そんな事言ってもはじまらない。
まあ、それはさておき、
    
    
     

自分たちがいなくなった後、いったい誰がこの迷惑な荷物を、かたずけてくれるのだろう?
       
    

いかん、モノを減らそう!

まあ、それも理由のうちではあるが、
それよりも何よりも自分たちがもう少し快適な生活空間に住みたい。
この3年近く生活してきて『いらないな』と判断できるモノはどんどん捨てていこう。

片付けで一番はじめに取り掛かったらうまくいくのが、衣服類なのだそうだ。

大きな袋を置いて少し季節が変わる時、衣装ケースの入れ替えをしながら、
そこにいらない服をどんどん捨てて行っている。



まあそういう流れで籘の引き出しを開けたら冬物のスカートが出てきた。
何年か前に妹が「だぶだぶでもうはかないので犬の敷物にして」
と言って何枚か持ってきた物だ。


すかーと

「よし、ワンコの布団カバーを作ろう」

休みの日に、握りバサミを持ってちまちまほどく。

ボタンを取ったあとは穴ができるので、ワンコの爪が入らないよう塞ぐ。


ぼたんを

裏地がついているので布を合わせるめんどくささがなく、縫い始めると意外とスピードアップ。
ファスナー付けて、はい出来がり。
これに中布団入れて使います。
あったかそうなのが2枚できました。
満足。



布団カバー


              


ど~んと土付き芋
先日知り合いの人づてに、母からの貰い物
これがまた袋にドサッといっぱい。


土つきの

これはうちに置いていてもさばききれないな、と判断したらしいシーパパが
「持って帰って」とイチゴちゃん(ダックス)パパに袋に何個か入れて渡していた。


        
          数日後


こんな

こんな美味なオヤツになって帰ってきました 



プラッツHPトップはこちらから
わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR