1月14日(土)木取り合戦

昨年末から土佐の森救援隊の薪を分けていただけるようになって薪ストーブを焚くのも一安心。

当初、薪を燃やす方法として大工さんに教えていただいたのは

木を切った時いっぱい出るオガクズを容器の中に入れて灯油を入れて混ぜておく。
それをストーブの中の薪にふりかけ、チャッカマンで着火。
簡単に火がつく。

しかし、この灯油の臭いが苦手な私はガストーチでつけるようにしている。

薪にいきなりガストーチを噴射しても時間がかかるので、
焚き付けになる小さい枝が必要。

時々裏の山に入って枯れた小枝を調達する。


焚き付けの

水道ホースを取り付ける時切った木が少しあるので
先日それを畑の奥に下ろしておいた。

その枯れた木を小さくして入れようとダンボールを持って行く。


木を持ち上げた途端



木2


いきなり奪われた。


長い木を振り回しながら畑のきわまで運んでいく。



木1


じゃあ えいわ、 それで遊びより、

私は別の木を折るから 


別の木を手にした途端

また奪いに来る。

そして自分の陣地に次々運んで行く。


木3


見よ このしたり顔

得意顔

これを可愛いと思うか
このやろう!と思うか

犬飼いの判断のしどころ




 プラッツHPトップはこちらから
わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR