3月10日(土)雨のち晴れか

先日の休業日の木曜日朝ミルたちの練習が済んでから窪川に出かける。
もうすぐお彼岸なので、その前にシーパパの実家の墓掃除とお参りをかねて。

榊やお花を買い、背中には水などが入ったリュックを背負って山に登る。

周りには椎の木が沢山あるので、狸の隠れ家があっても不思議でなないくらい葉っぱが降り積もっています。
二人で二手に別れて掃除。
私は古い方を、シーパパは最近の方を。
二箇所とそれをつなぐ通路も合わせると25mくらいでしょうか。
これで一軒分ですから都会の人が聞いたらびっくりしますよねぇ。

作業をはじめて間もなく雨 

途中でやめるわけにもいかず一応掃除を済ませ、榊やお花を生けてお参りして帰る。

ミルとシーは車の中に待機。
といっても途中でおしっこに一度出ただけで昼から家に帰りつく6時過ぎまでずっと車の中。
しかも大型犬なのに2匹とも200のバリケン。
じっと黙って待っている。


天日干し
「そうよ、あたしら、小さき時からシャンプーして乾かすときだって、一応ドライヤーかけた後は、こうやってお外で天日干しされたのよ、二人で。けっこうざっと扱われていると思うわ。」

小さい時から

「ちっちゃい時からシーとこうしていつも一緒だったから別にいいけどね。」

その晩背中が寒いなと思ったけど花粉症が心配なのでお風呂に入って洗い流し、夜になって嘔吐。
何ども吐くので、「ここ(便座です。)あったかいしここにつかまって朝までいようかしらん。」と一時思いましたが、おさまったのでやっと布団に入る


あくる朝はよろよろ起きてミルを出す。
シーパパが「何やったら食べれる?」と聞いてくれたので、昼過ぎお粥を作ってもらいました。
お粥とほうれん草のおひたしで1日終了。
雨のお天気ということもありゆっくりできました。

1夜開けて今朝はシーパパが体調不良


なんとか無事一日が終わりました。


本日のブログあまり綺麗じゃないお話ですみません((^^))
でもま、あれですよ、生きていると言うのはこういうことなのですよ、きっと。
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR