3月17日(土)梅祭り②・・・収穫

先日でかけた 梅祭りでは大きな収穫がありました。
まずはこの写真をご覧下さい。


梅祭り1

橋の手前に車を置いて広場に行くと入園料受付のおばちゃんたちがいます。
「まあ可愛い」
なんと、知らない人が触ってくれるのを、ミルがじっとしています。


最初ミルを車から降ろすのは止めようかと迷いました。
シーのように信用することができないからです。
入口の駐車場から若い係りのお兄さんたちが旗を振っているし、道端に受付のおばちゃんいるし、
車も人もいっぱい。
でも逆にこんだけ人がいたらじっとしているかもしれない、ダメそうだったら連れ戻したらいいか、
試しに連れて歩いてみよう。

道端の受付では私が入園料を払っている間、おばちゃんにはとりあえずくんくん臭いチェック。
そして橋を渡って広場にいたおばちゃんに黙って触らせるという展開。


川原すぐ上の演舞場には沢山の人がいて、さっそく甘え上手なシーちゃんは本領発揮。


無題


そして、何を思ったかミルがお姉さんに近寄っていくではありませんか 

梅祭り4


そしてこの『 借りて来た猫 』状態のミル。

梅祭り5

道で通りがかりの人が「あら、可愛らしいワンコ 」と言ってしゃがんで撫でてくれたり、
よちよち歩きの子供連れ家族連れの方も、子供が両手を出してニコニコしながら近寄って来てくれたり、
沢山の人がシーとミルを触ってくれました。

そして出た言葉が、
「まあ、おとなしい子らやね。」
「おとなしい子やね」、じゃなくて、『子ら』、ですよ 

ミルテにとってはとてもいい経験になりました。

帰りには楽しみにしていた梅の木をお買あげー。
家に帰って早速花瓶にさしました。


梅をいける1



会場の大木を目の前にするとついつい ざくっと手に持ったのがこの梅の木。
家で見ると、でかい


梅をいける2

結局こうなりました

いける3

天気良し 
花も見事 
ミルも褒められ
全て良し 

と、締めくくりたいところなのだが、
残念、せっかくの梅の花爛漫なのに、この季節 香りが~~~
花粉症のせいで全く分からず。
くやしい~
 
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR