5月13日(日)四国ブロック競技大会 (飯山)

早朝4時20分
香川県の飯山に向けて出発
ミルテ&シーナ&私
シーパパは1人でお店
(日曜日、お客様が団体とかで来たら1人だと大変だよ、と言ったが、やる!というので、じゃあ頑張ってください、と私たちだけで行く事に。)

6時ジャストに着いてグラウンド入りし、ワンコたちのおしっこを交代で出す。
ノイマンの所長さんがテント前にいたので、ご挨拶。

すると、すぐ車のところに所長さんがやって来て、
「OBⅢにシーをダミー犬で出してください。」
私と出るにはちょっと不安なので、お断りする。

少ししてまた所長さんがやって来て
「やっぱりシーを出して下さい。」
「じゃあプロと出して下さい。」と言うと、M先生を連れて来た。

あらあ~どうしてもシーなのね。
朝8時半に行われるということもあり、できる犬がいても自分の出番前なのでみんな出るわけにいかないのです。


シーナ

と言うことでシーちゃんOBⅢのダミー犬として団体競技2課目に出ました。
OBはビギナー ~ OBⅢまで団体課目があるのです。

シーちゃんが出たのは
①座れの姿勢で2分間待つ。
②伏せの姿勢で4分間待つ(3分経過した時点でスチュワートが八の字型に犬の周りを歩く)。

まったり動かないのが好きなシーちゃんと言えども、OBを意識した練習なんてしたことないですもん、ドキドキ。

①は首が動いたもののじっとその場を動かず。ほっ。
②は「誰もじゃましないしヒマだしお天気良くて気持ちいいわねえ」とシーちゃん足崩しました。
八の字妨害もなんのその、こうなったら動きませんよ、シーちゃんは。
こりゃ下手したらお昼寝が始まるぞ。

うろうろ歩いて試験を本当に受けているワンコのじゃまだけはせんとってよ、と思っていたので、やれやれ。
無事お役目終了。
M先生に誉めてもらって、ぴょん ぴょ~ん と嬉しそうに飛び上がっていました。リンクの真ん中で


ミルテはCD2のA班。
12番目だったがみんな順調なのかどんどん進む。
出番のひとつ前にになって出陳テントに連れて行く。

「後へ!」んんん・・・・往路、横をテンポ良く付いて歩いてはいるが、いまいち

「後へ!」復路駆け足、んんんんんーーーー おぬし何をやっとる

何を見ながら走っとる!隣のリンクのワンコを見るな!

今度は誰を見とる!先生を見てどうする。私を見て走らんかーーー
毎日集中させることを練習の大半に費やしてきたのに~~~~

審査員のS先生のコメントは「反応はいい子なのに伏せや座れが遅い」ということについてのお話でした。


終わってみればなんと2席。


飯山表彰1

私やったわよ、ね、母ちゃん 

飯山表彰2

ミルちゃん、その集中力を本番で発揮してほしかったわね
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR