11月14日(水)遠征振り返り ②

この日はアジリティ競技会
そして、予報どおり朝から雨 

しかし、夏のあいだ中 雨の中で練習を続けてきた面々は

「うん うん この天気は普通 普通」と余裕顔 

H先生チーム&M先生チーム 合計 28頭(延べ)参加(いつの間にこんなに増えたんだ!?)

そして アジデビューのミディアム4頭(プラム ルビー ポシェット 小次郎)は 

ビギナー2 は全員クリーンラン でした    


だんだん雨足はひどくなり おまけに強風が吹き荒れ、近くのテントが2つ飛ばされるのを見ました。

春の高知大会同様泥田んぼの中でのアジリティ競技


昼前シーちゃんたちの2度が始まりました。

シーちゃん やっぱりスラで足取られて高知大会同様2つ 3つ とばして進んで行く。

でも3回目に成功してからは最後まで綺麗に走りきりました。

ミルテのJP2度 やっぱりわんわんやかましく 失敗があり失格

おまけに私は顔を出さないで! と言われていたので、

これじゃあ 別にいなくてもいいか 後でビデオをみればいいわ、と思い

ノイマンで行われていた オビディエンスⅠのセミナーに行くことにする。


ノイマンで

丁度午後の部の実技指導が始まる所でした。

一番はじめパピーの時にワンコにどう接していくか

これは結構重要で是非とも受けてみたかったのです。

丁寧な指導をされていました。

途中でしたが、会場に戻る。

「もう ショックですよ、 右方向に僕とミルちゃん走っていたのに、突然 あたしはこっちへ行く! って左に飛んで行きましたよ、ミルちゃん、 顔も僕の方を見ていたのに、 考えられん ビデオ見ます?」

「いや いい。」・・・見る気になれない。

「スタート位置から 後ろのテントを何回も振り返って見ていたんですよ、なあに見ていたんだろう?」

うぬぬぬぬ・・・・

私が車に乗って会場出たのに気が付いたか? 

シーちゃんはクリーンランと言いたいとこだが、ノーミス完走。

標準タイム5秒オーバーらしい。

いいよ いいよ 競技会の規定ではそうでも、我が家ではシーちゃんはクリーンランだ 
シーちゃん ゆうこと聞いてお利口さんだよ。 


大会は終わり雨の中での表彰式が始まる。入賞した皆さんおめでとう


表彰

小雨の中水道ホースのある所まで引っ張って行ってテントの撤収。

後かたずけ

この日はあくる日のオビディエンスⅢのセミナーを受けるH先生 M先生と同じホテルだったので、食事を済ませ
ホテルの食堂に集まって大会の事やあくる日実技指導を受けるための準備など色々話をし(しかも アルコール抜きという真面目さ)、9時過ぎ部屋に戻る。




そして 事件発生



トントントン  ドアをノックすれど 熟睡したシーパパ起きず。カードキー一枚しか貰えないので、持って出れなかったのです。

しかたないのでフロントに行って鍵で開けてもらうことに

ガチャ  鍵開きました。 やれやれ。

と思いきや 内側からロックかかっとるがな 

「もしもし すみません フロントですが、〇〇様 ドアを開けて下さい。奥様が帰られました。」

ちょっと なにー このフレーズ まるで飲み歩いて 夜中にたどり着いた不良妻が締め出された構図みたいじゃない!?

「信じられん! でも寝いったら起きんのよねー このロックキー 外からは外せないですか?」

外せんわなあ 外せたら ロックの意味ないし と思いながら言うと、

「そうですねー」と言いながらフロント係り 手で ロックキーを押している。

いやいや そんなことで開いたらおかしいやろ 

シーパパは、以前からこれに似たようなことがありました。

シーパパは以前一人で店をやっていましたから、夜の戸締りはもう無意識のうちに行う体に染み込んだ行動だったんのですが、家でも私がこたつの中に入ってテレビを見ているにも関わらず、こたつの電源を抜いて寝室に行くのです。
初めは「まだ私が居るから、あとで切っておくから・・」といちいち言っていたのですが、
まてよ、無意識のうちにも体が動くということは大切かもしれない、と思って言わないことにしていたことがありました。 あれですね!

斜め前のM先生の部屋をノックして「携帯私の番号にかけてくれる?」
「ちょっと待ってくださいね。」

と後ろで声がして、やっとシーパパ起きたらしい。 


鍵

あくる朝、この話をすると「全然知らん」と記憶にござらんようでありました
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR