11月28日(水)本人大真面目な時に笑えるという皮肉な事態

笑いの神様は、ふと気まぐれにどこにでも降りていらっしゃる。


シーちゃんパパのアジ公式競技会デビューはドラハ

それも、そう何回もはコースを走ったこともないままに。

「数字の順番に走ったらえいがやろ!?」

知らんということは恐ろしい。



ビギナー1 

スタートしました。

綺麗にジャンプしていくしーちゃん。

おー  いいじゃん いいじゃん 

Uの字を描いて戻って来る。

クロスしてハードル2基飛べば、あとはゴールに一直線。

あーーーーー

スタートの方向に二人とも行っちゃったよ。

「番号順に走るって言いよったろ?」

「途中で見失しのうて・・」

番号札は移動せんのやから、自分の立ち位置がおかしいのやろ




デビュー
        ダヴィンチ君   シーナ   杏君  


今回のドラハでも・・・・むふふふふ 

な展開が繰り広げられたらしい。



そして、先日、N〇Kのお昼のニュースを見ていたら、

「こんばんわ」

え? 聞き間違ったか?

じっとTVを見ていると、「・・・・・」となっているアナウンサーと目が合った(あわんあわん)

この窮地をどう切り抜けるか!?

滅多にない機会に遭遇したことにワクワクしながら待っていると、

一瞬の間のあと 「こんにちわ、お昼のニュースをお届けします。」

わっはっは

おかしくって笑いまくった。

アナウンサーは我慢できずに笑うかな? と思ったけど、真面目にお仕事されてました。

いやー 笑えないよね。後で上司に叱られるんだろうなあ。




プラッツHPトップはこちらから
わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR