3月13日(水)競技会のあとに

今日は予報どおりの(というか予報より早く朝のうちから)雨。

先日高知大会も終わり、朝の訓練組もゆっくりするのかと思いきや!




2013年3月13日1

ずぶ濡れ  どろどろなのだ~   のナバ君


2013年3月13日2

あたちホースで水遊び好きだけど~ これはちょと嫌かも~  のイチゴちゃん


2013年3月13日3

自慢のふわふわ毛が台無しよ~  のポシェットちゃん



2013年3月13日4

俺? 俺はテントのしたで休んでいたから、べつに~   のソラ君


カッパ仕様の上着は勿論の事、長靴持参してますからね~   この方たち





競技会後の楽しみのひとつ、ブログ巡り。

競技会はみんな真剣だと思うし、ワンコと一生懸命に競技していたと思う。

なのに、なぜこれほど笑える?

みんなヨシモトに研修に行っていたんじゃないかと思うほど。

まあ、類は友を呼ぶというから自然に集まって来るのか?


そういう中で、心に残る言葉を見つけた。


ララちゃんパパのブログ の一節である。 


でも振り返ると一番嬉しかったのは競技終了後、審査員が「良い犬ですね」と言ってくれた事!
成績よりも、競技内容よりも、お世辞にしてもこの一言が一番嬉しいですね!
あれって全員に言っているのかな?いや、全員に言った方が良い!

(3月10日 土佐のお客最終日 より)


人は誰しも時に落ち込みもするし、もう競技会出れないかも・・・と思い込むこともある。

かつて、一生懸命やってもやっても前が見えず、

ミルテと競技するのはもう無理かも、と思った時期がある。

そんな時 競技会でオビ2の競技をしたあと、

ボロボロの出来だった私に「とても性能の良い犬ですよ。」

と審査員のヨハンさん(オーストリア人)がコメントしてくださった。

思わず、「ありがとうございます。」と頭を下げリンクから退場した。

壁にぶつかる度、この言葉がどれだけ励みになったかわからない。



2013年3月13日5


競技会前、団体練習中の イチゴちゃん  ナバ君  ルルちゃん  チョコちゃん




プラッツHPトップはこちらから
わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR