7月5日(金)もうすぐ梅雨あけでしょうか

「今日の午後、シーちゃんに会いに行きます。」

昔からの知人の方から電話がありました。

「今日はみんなの都合が合って三人で行きます。」

一番年配のおばあちゃんは92歳。

このおばあちゃんがシーちゃんをとても気に入って下さっていて、

「11才なのにこんなに綺麗な目をしている。年をとって元気にしていてくれるのは本当に嬉しい。」
と誉めてくださいます。

昔は一時アメリカで暮らしていたそうですが、つい最近までスイミングスクールにも通っていたそうで、

話し方も姿勢もとてもしゃんとしておいでます。

シーちゃんはといえば、おやつをせがむでもなく、三人を順番に回っていって、膝元でじっとして撫でてもらっています。


2013年7月5日1

このおばあちゃんのおうちでは、昔お父さんがシェパードを飼っていたそうです。

第2次世界大戦の時、シェパードであるが故に、軍用犬として連れていかれたそうです。


「ところがね、その犬がゆうことをきかなかったらしいのよ。

ゆうことをきかない犬なんて使いものにならないから、食べ物もろくに食べさせてもらえなくって、

やせてね、家に返されたのよ。よろよろして帰って来たの。」

「戦時中でしょ、人間さえろくに食べるものがない時代に、あんたんとこは犬に食べ物をやっているのか!

と周りの人に言われ、気を遣いながら、食べさせていたわね。少しして病気になってね、可哀想だった。」


命が大事にされる時代を当たり前と思わないで、大切にしていかなくてはね。




プラッツHPトップはこちらから

わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR