12月5日(木)雑用もろもろ

今朝は秘密の練習場所その5・・・でミルテのオビの練習。
一ヶ月前、つまり大阪の競技会の前にここで練習したときは、どの科目もよくできていたんだけど、
今朝はイマイチ
ヒートのせいなのか、いつものボケなのか?
ま、いっか  のんびり楽しもう・・・・ってもう8才ですけど・・・・


練習の後は、四万十町へ雑用もろもろでお出かけ

地元の野菜等が集まっているJA経営のみどり市に行きまして、
次はシーナパパの実家にちょっと寄り、
頼まれていた みずぐるまやの シ〇ケンピ を大量に買ったりちょこちょこお店に寄って

帰り道久しぶりに 『カフェレスト ロガー』に寄る。




2013年12月5日3

ここはお店の裏側にあたるんだけど、シーたちを一旦おろすので、いつもこの裏側に駐車します。

「まあ~ 久しぶり~」
と何人かに会うことができて色々情報交換のひと時

って言ったって、なんかねえ、
「〇〇さんはこんな病気で」
「うちの旦那はコケて骨折して入院してねー」

と、まあこんな話題ばっかでした。

ふぅ~


ここに寄ると懐かしくもあり楽しいひと時なのです。
でも、ちょっと辛い思いもするのです。

7年くらい前、
私たちが住んでした敷地(フェンスの外でしたが)の草むらに子猫が生まれたことがりました。
生まれたての子猫が肩寄せ合って寒さを防いでいるのを見ていられなくて、
ダンボールの内側にアルミシートを貼り、
中に毛布を敷きました。
親が時々戻ってきて世話をしているようでした。
ちなみに、その親猫は近所の家で飼われていた猫です。

「近所の人らが保健所に連絡して処分してもらう言うて騒ぎゆうぜ。」
隣のおばちゃんが教えてくれ、慌ててあちこち猫の貰い手を探しました。

とっても嬉しそうな顔をして走って帰ってきた白い子猫を一匹捕まえ
貰ってくれたのが、『ロガー』の厨房で働くおばちゃんでした。
猫用のハウスを買ってきておばちゃんに渡しました。

だから私がロガーに行くと、おばちゃんはとても嬉しそうに猫ちゃんの話をしてくれるのです。
とてもいい子だ 賢いこだ と。

残るあと2匹、中村に住む猫好きの人が貰ってくれることになっていました。
だいぶ足の速くなった子猫を相手に、今日は頑張って捕獲するぞ!

でも、その日猫たちは持って行かれました。


おばちゃんが嬉しそうに話してくれると、大事にされてほんとによかったなと思うけど
「でも、あとの子猫は救えなかった」という思いがぶわ~と吹き上げてきて、申し訳ない気持ちになるのです。



さて、今日の大事なご用事は、お米やさんに寄ること

以前ここ(ブログ)でも紹介したことがありますが、
プラッツでは四万十町のお米やさんから、四万十町のお米を購入しています。

昔からよく知っているお米やさんで、ここのブレンドがとても気に入っています。


2013年12月5日1

最近あちこちで、偽装問題があり、農水省からの指導が色々はいります。

領収書ひとつも書き方を指導されます。
今日お米屋さんで聞いた話では、
袋の上に貼ってある表示のパーセントが『割』で書かれているのですが、
以前パーセントで書いていたら、「割で書くように」と指導されたんだそうです。

(メ・ん・)?
2.5割 って書くより 25パーセント のほうが分かりやすくないか?


仁井田米の旗の前で記念撮影


2013年12月5日2
シーナ          こすけ

おっ シーちゃんどうした、いつもより凛々しいじゃないか




プラッツHPトップはこちらから

わんこ
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR