12月15日(日)またしても

またしても

ざ~んねんな結果となりました。

土曜日に行われた訓練競技会のオビⅢにミルテとでたのですが、
一番練習をした、『方向転換を伴う送り出し』・・・10m先のコーンに犬を送り出し、さらに手指示により23m先の四角形の中に送り出す・・・・は、はいったのに、ダウンと命令を出したら、ミルテの手が外に出ていた。

もひとつ、一旦送り出してそこからダンベルを持来させる競技では、送り出したコーンから大幅に離れて(1mオーバー)指示も出されていない右側のダンベルを持って来る気満々。
「母ちゃん、いつでもテイクって言ってくれたら、取ってくるよ」と。
「ミル! そのルール違うから!」


この二つが0点だったので、残念ながら合格点には届きませんでした。
211.5点

はぁ~~~ ε=(・д・`*)ハァ…



2013年12月14日1

1~3位の方たちは合格の方たち。
不合格でも表彰台に乗る懲りないペア。

でも、表彰台に乗ろう、と思うのは、

来る日も来る日も、ミルと練習した日々の思いが詰まっているから、

ミルと深めた絆の思いが詰まっているから

その一人と一匹の頑張りを「頑張ったよね、合格点には届かなかったけど」
と思うから


とまあ、夕べまではそう思っていたんです。

が、しかし、

今朝になったら、無性に腹がたってきた。

四角の中に入る科目はまあしょうがないとして、

ダンベル持来は、あれはないやろ!!

頭と体に染み込ませなければ、と思って

コーンに送り出したらそこで止まる練習を毎日毎日やったろ!


本番になると、やる気満々、意欲的に障害に向かう・・・・・いいですねー と人に言われる。

だけどですねー  

ルールを変更するんですよ、本番で。

プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR