7月20日(日)胡瓜の味

「昨日きゅうりを3本収穫したよ。」
練習にやってきたナバ母さんに言いました。

「誰がですか? シーちゃんですか ミルちゃんですか?」
「私ですよ 近寄らないようににらみきかせてますから  」

するとナバ母さんは「ふふふん」と笑いながらグラウンドに行きました。
ほんとかどうか怪しいもんだ、と言いたげに・・・・

1本はもう食べましたけど、証拠 証拠


2014年7月21日1

「あ~ やっぱり1本はシーちゃんかミルちゃんに食べられたんじゃないですか」
と何処からか聞こえてきそうですが、ちがいます!

しかし、きゅうりの味がしなかった。

どういうこと? 
って言いますと、父が作っていたきゅうりは美味しかったんです。
きゅうりの味がするんです。
最近ちゃんときゅうりの味がする胡瓜って出会わないですねー

家で作ればそこそこの美味しい味がするもんですがねえ・・・・

敗因はわかってますけど・・・・
そもそも日陰になればという思い付きで植えたしろもんですから・・・・
大事なのは土作りです。
わたし、なあんにもしなかったどころか
全部 鹿沼土を鉢の中にざらざらざら~と入れましたから。

鹿沼土は水はけはいいけど、作物用には適さないです。



分かってんならさあ 最初から考えればいいじゃんねー


140714_084310-1.jpg
この体制で目だけ動かして周りの状況に対応しているアラシ君


あああ   数センチしか水がはってないプールに寝そべって、
しかも数センチの水に頭を潜らせようとしている、アラシ君に言われちゃおしまいだ。
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR