7月25日(金)四万十川キャンプ場下り 後半

今 道の駅十和はちょっとしたブーム
高知のローカル情報でもたびたび取り上げられる。
この前テレビで紹介されていた 『おちゃくりカフェ』に入ろうと思って行ってみると、『定休日』の張り紙・・・・
あ~ら残念。 しかしせっかく来たから涼しい風に当たりながら、冷たいものでもいただきたい。

そこで、『とおわ食堂』に行ってみる。
ここは食堂の一段下側にオープンカフェテラスがある。すぐ眼下は四万十川
「外でワンコ連れで頂いてもいいですか?」
「衛生上できません。少し離れたところの杭につないでもらうのはいいですけど。」
全くの外なんですけどね。誰もお客様いないんですけどね。
少し離れたとこったって、あちもこちも食べ物売ってたり、食べたりするとこなので、そういわれると気になる。

高知県人ならたいてい知っていると思うけど、
昨年全国区で有名になった『日本一暑い江川崎』はこの道の駅十和からすぐ隣
つまり四万十川沿いとはいえ、暑いってこと。車は33度の表示。
建物は木をふんだんに使っていて気持ちいいんだけど、ワンコ連れにはきつい。
ワンコは車からは一切出れない。
キーつけっぱなしも嫌なので、後ろをツッパリで止め、風が入るようにして、
シーちゃん車中に残して私だけ十和食堂に入る。

「あら? お犬様はどうされましたか?」
お犬様?
普通に「ワンコは」「犬は」でいいんじゃないか?


2014年7月25日1
ゆずソース  ジンジャーシロップ クッキー



途中でシーちゃんを見に行くが、ふつうに丸くなって伏せている。
案外下からの風が気持ちいいのだろう。
さっきまで水に浸かっていたので、体温がいいあんばいになっているのかもしれない。

つくづく思った。
ドッグカフェ、大事だよなあ。
でも、そういう文化が浸透、波及していくためにも、犬飼いのマナーと認識向上は大事だ。
「うちの子わがままですから」
「うちのこ躾してないから言うこときかないんです。」
ってなこと言ってちゃあ、いつまでたっても、ワンコ飼いを取り巻く環境は変わりやしないのだ。


『予定外』が重なり時間が余った。
今回のもう一つの目的は、旧友に会うためである。
彼女が仕事から帰ってくるのは5時過ぎ。
1時間ほど時間が余ったので、思い立って『大道』に行ってみることにした。


2014年7月24日6

細い道。写真で見ると分からないが、道幅は狭い。
行き違いのできる場所は所々しかない。
看板があちこち立っている。
「落石注意」
よく言われることだが、車で走っていて注意しようがないのだ。
実際に10cm~20cm の石があちこち道に落ちている。
時速25k~30k
昔、この道はどこも舗装してなかった。
この写真の場所は安全そうに見えるが、ほとんど絶壁。
基本、ガードレールはない。

しばらく走って少々不安になってくる。
大道は昔3年間住んでいたことがあるのだ。
にも拘わらず走っても走っても風景に見覚えがない。
30分走る。

あ!


2014年7月24日7

ここ、住宅があった所。
石垣の右上に舗装した小道が見えるが、あの小道の上に住宅が3軒あった。
今は取り壊されて木が生い茂っている。
この住宅に40年前住んでいた。
もう少し奥まで行ってみたが、
愛媛県方面に行く道は「がけ崩れのため通行禁止、う回路なし」と書いてあるし、
引き返すことに。
懐かしさを味わうことなく引き返した。
プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR