9月12日(土)プロフェッショナル

プロフェッショナル


鬼怒川が決壊した後の救出の様子をテレビで観ながら

え? そっちより こちらの人が先なんじゃないの?

と気を揉みながら見ていた人は沢山いたと思う

ワンコを抱えたまま今にも流されそうな屋根の上にいる人

濁流が流れる中で電信柱にしがみついている人


しかし結果はこの人たちは皆助かった

しかも助けられた順番にさっきまでいた家は直後に流されて行った

この判断力に驚く

まさにプロフェッショナル


かたや、介護施設の現場では信じられない暴言と暴力が行われていた

警察、自衛官、消防、最初からこの仕事を選んだ時点で意識の高さは違うのかもしれない

でも同じ日に流れてくる映像を見ながら、同じ人間としてそれだけでは済まされないものを感じる

救助に係わる方たちの技術の高さ自信は過酷な訓練に裏打ちされたものなんだろう

「落ち着いていきましょうね、私たちがついていますからね。」

ヘリから降下した隊員の方がお年寄りにかける言葉を聞いて思わず涙が出た。



高知は晴れ  赤とんぼがグラウンドを舞う

昼過ぎ来られたお客さんがララちゃんママと話している

「あ、グラウンドにいるのは主人です」

2015年9月12日2

「え? お客さんではないのですか?」

びっくりされたような声

「草を刈るのが趣味ですから、」とお二人はおっしゃるのですが

おかげで気持ちよくグラウンドが使えます

今年は『芝刈り君』の登場する幕はありません、おかげさまで。

芝刈り君




わざわざこんな窮屈な場所で昼寝をするうちのワンコ

平和な一日に感謝

2015年9がつ11にち1



プラッツHPトップはこちらから
わんこ



プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR