6月11日(土)牧草と芝



先日おじゃました斉藤牧場さんの牧草地は、40年くらい前に、

今のオーナーさんのお父さんが植えたものらしい。

山を切り拓き1枚1枚植えたのだそう、3年かかって。

東京ドーム5個分くらい・・って言ってましたよ、

凄すぎて・・・しかもお父さん今も現役で、この日もトラクターに乗ってました。


日本芝だと言っていた。


2016年6月9日17


牛が食べてもすぐ次が成長するし、牛が踏み固めていくからより定着する、と言っていた。

しかし、綺麗な芝だ、雑草がないのはどうしてだ?

そう思って聞けば、冬枯れしたあと早春には雑草が生えるけど、牛たちが食べてしまう。

雑草が無くなった頃芝が出てくる。根がしっかり張り付いているから。


2016年6月9日18
生後5か月くらいの牛たち


元気そうでいいなと思うけど、ドッグランには使えないなあ・・・

柔らかくて水分を含んだ芝は美味しそうなんだが、ドッグランの管理となると、

ミルとシーに毎日草食べてもらっても、無理がある。

(えっ? それ以前にシーとミルは牛ではなく、犬ですから!)

芝刈り機は水分を含んだ草は歯に張り付いて刈りにくいのだ。

なので、我が家で準備しているのは、ティフトン芝。
もうすぐ植える予定。



牧場から帰ったあと、シーちゃんが元気だ。

牧場の坂道もどんどん登って行ったし、頂上から下るときも足運びが軽かった。

「ここに来るとワンコも元気になるみたい、

先日来ていたワンコ(コーギーと言ったような?)が、としで歩けなくて押し車に乗っていたんだけど、

「タケノコ堀りに行くよ」と言って地面に降ろしてみたら、自分で歩いて行ったんで、飼い主さんも驚いていた」


2016年6月9日22-2

竹林は画像の黄色い線の約2倍余りの場所。

「環境がワンコをそうさせるんやろね」

一緒に行った アンナちゃんもハンナちゃんも保護犬

2016年6月9日23


頂上に着くと

2016年6月9日13


ごろごろ・・・ごろごろ・・・


2016年6月9日14


奥様は6人の子供を育てながらいろんなことに活躍されていて、保護犬の譲渡のお世話もしている。

そうそう、家にはまだワンコがいるのです。

土佐犬のニーナちゃん

室内飼い

この日もウッドデッキにいたのですが、シーちゃんが挨拶するのを嫌がって尻込みしたので、写真撮り忘れー

気持ちいいのだが、ミルを車の中に置いていたので、

おうちまで帰って少しだけミルをすぐ下の牧草地で走り回らせてから、

ウッドデッキで、

前の日に絞って、低温(約65度)で30分くらい鍋で温めてから、冷蔵庫で冷やしていた、という牛乳を頂く。

2016年6月9日19


楽しい一日でした。

2016年6月9日20






プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR