1月12日(木)新ルールにてこずる


オビ練習再開して約一ヵ月、

一向に、『できるようになった』という実感がわかない。

 科目8 『 コーン回りへの送り出し、立止、停座又は伏臥並びに方向転換と障害飛越を伴う木製ダンベル持来』

これはルール改訂によって新しくできた科目である。

①20m向こうに送り出す、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

②犬の判断でコーンを回る、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

③2、3m戻った所で「ストップ」をかける(伏せ or 立って or 座れ)

④右か左のダンベルを指示された方を咥える、、、、、、、、、、、、、

⑤板 or ハードル を飛び越えて初めの位置に帰ってくる。、、、、、

まあこう書けばなかなかのもんである。

減点どころ満載(゚∀゚)

でも動きそのものは覚えてしまえば難しいとは思わない。

ミルも楽しそうにやっている。

じゃあ何が?

一番初めに行う、コーンに向かっての前進 → ターン

ここである。


2017年1月13日1


コーンに向かって走りターンするのである。

ミルはなぜかコーンを中心に弧を描いて回り込むのである。

対象物を回り込むと言うのは、牧羊犬としてのオーシー特有の遺伝子?

ミルちゃんルールが違うよ、

色々試してみるがイマイチ理解してもらえない。

途中に物品があるので、そこに侵入して走ると減点(失格だったかな?)


2017年1月13日2

だから、どうしても癖を直さなければならないのだ。

「次はいつ競技会出るんですか?」とよく聞かれるが、とても出れそうにない。


2017年1月13日5


プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR