2月8日(水)脚側行進


脚側行進・・・悩むよねー

いまさら、なんだけど、

脚側行進が基本から違う・・・・

オビディエンスが新規定になって、夏ぐらいからルールをじっくり読んでみた。

えっ?  と思うところがいくつもある、

でも、逆に あれ?これって昔のルール規定に確か書いてあったような気がする、

というところもあるのだ、

つまり、ルールを読んだけれど、そのことの大事さや重大さに気が付いてなかった、ってことじゃないのか!?

そのひとつが脚側行進な訳だが、





≪ 犬は率先して、指導手左脚側にて肩甲骨を指導手左膝に合わせ


2015年10月11日9(2)


終始進行方向に向かって、指導手と平 行した一線上を行進すべきである。≫ 



2015年10月11日7(2)


 ≪ 平行した一直線上を ≫



ここ大事!

ほら~  ミルちゃん被ってるやん、


2015年10月11日6 (2)


これらの画像は2015年10月のもので、ラリーオビの練習風景なんだけど、

連続でいっぱい撮ってもらっていたから、今日ちょっと眺めていたのよ、

このころの癖と今と一緒だからね、


昔ねー お母さんは、

ハンドラーに目線をしっかり合わせて、

頭をハンドラーの左ももにくっつくくらいに寄せて歩くシェパペアを見て、

とってもかっこよくてあこがれていたのよね、

だから少々被るのは気にもしてなかった、

でも、特に新ルール規定では、ハンドラーに寄ってくる、お互いに当たる、とバンバン減点なんだって!


2015年10月11日13(2)


これくらいの間隔がいいってこと?


2015年10月11日8(2)




Uターンだと絶対巻き巻きに当たるよねー

2015年10月11日12(3)


2015年10月11日10(3)

今日もそういうこと意識しながら歩いてみたんだけど、

もう長い間の癖は難しい、

11才になったミルちゃん、BOXに向かう時も、招呼の時も、勢いよく走ってくれる、

楽しくて、自信たっぷりのオビができるよう心掛けなくちゃね、



プロフィール

eko

Author:eko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR